2022年6月28日

教育コンテンツの提供

教育系プラットフォームの構築

代表である高野大希は、自らが公認会計士の資格取得後も業務の傍ら、公認会計士試験の受験指導を長年行ってきました。

自らが公認会計士試験を経験しているからこそ分かる大切なポイントやクリアするべき課題などを踏まえて楽しく分かりやすい教材、講義を提供しています。

また、会計・ファイナンスの分野で国内上場企業における企業研修の実施経験も複数ございます。受検予定者だけでなく実務に則した講義を行っているため、お客様のご要望に応じてさまざまな方法で研修会などを行うことが可能です。

研修の実施依頼はお問い合わせからお願いします。

公認会計士試験に特化した「得点が取れる問題集」3つの特徴

  • 特徴1
    インプットとアウトプットが1組で完結する教材
  • 特徴2
    重要性に応じた学習が可能
  • 特徴3
    改正論点にいち早く対応

指導実績

  • TAC、CPA会計学院において公認会計士試験講座(財務会計論・企業法・租税法)を担当し,計算コンプリートトレーニング(租税法)を開発
    https://cpa-net.jp/cpa-course/experienced/contra3.html
  • 都内私立大学の学内における日商簿記検定3級対策講座を担当
  • 総合商社の新卒社員(一般職)に対する会計リテラシー教育講座を担当
  • 大手証券会社の新卒社員(総合職)に対するファイナンス基礎講座を担当
  • 大手メーカーの経理職員に対するIFRSの基礎講座を担当
Menu